アデランスの増毛無料体験の内容が丸わかり!男性経験者が徹底的に語る

最近はアデランスなどの薄毛専門クリニックが増毛無料体験や、無料ヘアチェックなどを実施し、敷居がとても低くなってきています。

 

考えてもみてください。

 

多くの男性アイドルや男性の俳優が、中年期を過ぎても髪がフサフサとある現状っておかしくないですか?

 

今や3人に1人が薄毛に悩む時代だと言われています。

 

ハゲ=かつらという認識はもう過去のものです。

 

現在アデランスで主流の増毛方法は、自毛に人工毛をくくりつける方法です。

 

くくりつける人工毛の本数は薄毛の状態によって調整することができ、一気にイメージチェンジを図りたい人はもちろん、周囲にバレないように少しずつ増やしていくこともできます。

 

また、まだ本格的に薄毛が進行していない若いうちから着手することで、歳を重ねても違和感なく理想のヘアスタイルをキープすることができます(多くの芸能人はおそらくこの方法でヘアスタイルを保っています)

 

何はともあれ、行動に起こした人だけが明るい未来を手に入れることができます。

 

百聞は一見に如かず。

 

アデランスの無料ヘアチェックと無料増毛体験の世界をのぞいてみましょう。

 

アデランスの増毛体験を調査目的で見る

 

 

まずは事前準備から〜アデランス増毛体験の入り口

まずはアデランスの基本情報や体験の申し込み方法です。

 

今ではネットで色々な情報を知ることができます。

 

アデランスの公式サイトはもちろん、他社のクリニックとの比較サイトや、口コミサイトが充実しています。

 

またアデランスでは、希望のユーザーに資料を無料で送ってくれるサービスがあります。(届けられた封書がアデランスからだと分からない配慮がされています)

 

送られてきた封書の中には、脱毛や育毛について詳しく書かれた小冊子やヘアカタログが入っています。

 

頭皮の脂質量をチェックするセブテープというものも同封されています。

 

これは頭皮の脂に反応して色が変わるテープで、素人でも簡単に脂質量をチェックすることができ、脱毛の原因と言われる「過酸化脂質」の度合いを知ることができます。

 

過酸化脂質とは酸化してしまった皮脂のことで、毎日のシャンプーでは落としきれない汚れがたまってできてしまいます。

 

 

勇気を出してアデランスでネット予約!ここまでくれば80%達成と言っても過言ではない

アデランスの増毛方法を理解したところで、ここから先、無料体験に踏み切るかどうかが人生の大きな分かれ目です。

 

おそらく半分以上の人がこの段階で辞退してしまうか、踏み切れないまま時間がたってしまのではないでしょうか。

 

資料請求をした勢いで無料体験の予約を入れてしまう!

 

これこそが真の行動力です。

 

この時点で8割以上明るい未来に踏み出したと私は言えると思います。

 

アデランスの公式サイトには、ネット予約に進むフォームがあります。

 

ここから必要事項や希望のサロンを選択し、予約の日時を決めていきます。

 

せっかく勢いがのっている中で、実際に予約ができる日付が一週間以上先になってしまう場合も少なくありません。

 

それだけ薄毛対策を着々と行なっている先輩方がいるということです。

 

1日でも早く仲間入りをしたい!と思う人は、サロンに直接電話で問い合わせをしてみるという裏技もあります。

 

意外にもキャンセルなどで空きがあり、すんなりと早めに予約を入れることができる場合があるので、ダメ元で確認してみるのもよいでしょう。

 

 

いざアデランスの無料体験〜気になる不安を減らしていこう

それではいよいよアデランスの入り口をくぐっていきましょう。

 

まず抱える不安は、サロンのプライベート性ではないでしょうか?

 

アデランスは全てのユーザーが予約制になっているので、予約の時間がかち合わないように配慮されています。

 

女性用サロンと一緒になっている建物の場合も、受付は完全に離れているので安心です。

 

特別な許可がない限り店内の写真撮影もNGです。

 

カウンセリングを行う部屋は完全個室になっています。

 

当然外から中が見えるような窓もありませんし、会話が漏れ聞こえてしまうような簡易的なブースでもありません。

 

「誰にもバレず、誰にも会わず」安心して通うことができる空間になっています。

 

 

アデランス増毛体験の流れ〜カウンセリング、無料ヘアチェック編

カウンセリングルームに入るとまずは、簡単な生活習慣に関するアンケート用紙の記入を行います。

 

飲酒や喫煙・睡眠時間・アレルギー・持病などのチェック項目があります。

 

薄毛は遺伝だけではなく生活習慣も大きく影響するので、ここで変な見栄を張らずに正直に記入しましょう。このチェックシートを元に、詳しい質問がカウンセラーからなされます。

 

続いてヘアチェックです。

 

ここからはアデランス専用のタブレットを使用して行われます。

 

いきなりこのタブレットで薄毛の部分の撮影が行われるので驚いてしまうかもしれません。

 

しかし現実を直視しないことには薄毛対策を前に進めることができません。

 

自分にとっては初めての体験でも、カウンセラーにとっては何万人のうちの一人にすぎません。

 

大船に乗ったつもりで堂々と身を委ねましょう。

 

写真撮影の後は、実際にカウンセラーが指で頭皮の柔らかさを確かめます。

 

その後マイクロスコープでいろんな角度から頭皮のチェックを行います。

 

毛穴や本数、太さなど様々な要素を調べます。

 

特に毛穴に付着した汚れには驚いてしまうかもしれません。

 

これもどんなに念入りに洗髪している人でも、ある程度の汚れは付着していて当たり前のようなので、恥ずかしいと思う必要はありません。

 

こうして頭皮全体のチェックを行うことで、今まで自分が気にしていた箇所以外の薄毛の進捗状況を客観的に知ることができます。

 

さらに専門の技術で頭皮の温度を測ります。

 

薄毛で悩む多くの人の頭皮は、血行不良が原因になっていることがあります。

 

自分の頭皮の温度を知ることで、増毛と同時に血行を促すための習慣が必要になってくることも分かるでしょう。

 

最後にここでもセブテープを使って、頭皮4箇所以上の脂質をチェックします。

 

脂分は少なすぎても問題があります。

 

乾燥が原因でフケが生じやすいからです。

 

5段階レベルのうち真ん中の3が適正の脂質量になります。

 

これだけの事前チェックを行い、総合してその人にとっての最適な増毛方法が決定します。

 

事前ヘアチェックにかかる時間はおよそ1時間ほどです。

 

 

アデランス増毛体験〜実践編

カウンセリングが終了すると、その日のうちにすぐ増毛体験を行うことができます。

 

カウンセリングルームから施術ルームに移動します。

 

施術ルームはまるで普通の美容室のような雰囲気です。

 

重々しい雰囲気は全くありません。

 

ここでカウンセラーから技術者にバトンタッチされることが多いです。

 

実際に無料体験で増やしてくれる人工毛のサンプルがずらりと並んでいます。

 

髪の色や細さのバリエーションが多いことに驚くでしょう。

 

実際の施術は椅子に座りヘッドに頭を置いて、後ろに倒して行われます。

 

美容室でシャンプーをしてもらう時と同じような体勢です。

 

自毛の根元に人工毛をくくりつけていくのですが、痛みはほとんどありません。

 

少しだけ髪を引っ張られているような感覚です。

 

手際の良い巧みな技術で、100本程度の増毛であれば30分で終わってしまいます。

 

くくりつけた直後は長い髪がそのままついた状態になっています。

 

この人工毛を自毛に合わせてカットして終了です。

 

仕上がりはタブレットで撮影して見せてくれます。

 

結び目はマイクロレンズでズームしてやっと分かる程度で、肉眼ではほとんど分かりません。

 

体験者によっては、「その後普通の美容室に行っても全くバレなかった」という人もいます。

 

タブレットで撮影した写真を元に、体験前との違いを見比べることができます。

 

並べて比較することで違いを体感し、さらに増毛本数を増やした場合のシミュレーション画像を出してくれます。

 

それにより自分が理想とするヘアスタイルをイメージしやすくなります。

 

この時点から具体的な料金の説明をしてくれます。

 

カウンセリングから体験、そしてその後のシミュレーションなど一連の作業をトータルして3時間ぐらいの時間を見ておくと良いでしょう。

 

 

アデランス増毛料金の目安

アデランスに限らず、増毛会社では公式サイトに料金の目安が書かれていないことがほとんどです。

 

それは薄毛のパターンが100人いたら100通りのように、それに対する増毛方法も千差万別だからです。

 

一通りのカウンセリングやヘアチェックを受けて初めて、その人に合った増毛の方針が確立し、料金の見積もりを出すことができます。

 

とはいえ、およそでいいので概算を知りたいと思うのは人間の心理です。

 

アデランスの増毛の主流となっている「バイタルEXマイクロリターン」は、<3000本で138000円〜>が基準の料金になります。

 

さらに精度が高い「バイタルEXネオ」だと<1500本で129600円〜>です。
(バイタルEXネオについてどんな増毛方法なのか詳しく知りたい人は「アデランスの増毛バイタルエクスネオが周囲に絶対にバレない理由」を読んでみてください。)

 

マイクロリターンに比べておよそ倍の料金ですが、アデランス最先端の増毛技術で、限りなく天然毛に近く、水・風・熱への強度が増した商品です。

 

頭皮のライン上に増毛を行う「バイタルEXファストライン」は<6000本で75600円〜>、網の目のように本数ではなく面積で増毛を行っていく「バイタルEXスパイダー」だと<100?で194400円〜>というような料金設定になっています。

 

 

アデランス増毛体験のメリットとデメリット

最後に、アデランス増毛体験の良い所と悪い所について触れて終わりたいと思います。

 

体験のメリットはなんと言っても仕上がりのイメージを実感できるということです。

 

特に不安に思う人工毛の耐久性を、実際に自分の頭皮で確認することができます。

 

くし通りはどうなのか?洗髪やスポーツを行なっても大丈夫か?帽子を着脱することが多い仕事の人は特に確認したいことも多いでしょう。

 

実際に本格的な増毛を行う場合は、体験で使われた人工毛とは別に、自毛を元にオーダーメイドで作成した人工毛を使うことがあります。

 

そうするとより自然な仕上がりを期待することができます。

 

アデランスの技術者は全員美容師の免許を取得しています。

 

そのため自髪となじませたヘアセットやメンテナンスにも長けているので、ヘアサロン代わりにアデランスを利用することができます。

 

一方で100本〜200本程度の増毛体験では、あまり変化を感じることができないというデメリットを抱える人もいるでしょう。

 

その場合無料体験コースではなく、<1000本で9600円>という体験コースも設けられているので、薄毛の度合いが進んでいる人はこちらのコースを試してみるのが良いでしょう。

 

またアデランスには男性と女性の両方のスタッフがいるので、意図せず異性のスタッフに当たってしまうということも考えられます。

 

男性女性の希望がある人は、予約の段階で担当者を指定することをお勧めします。

 

 

増毛体験によって増やした人工毛は、そのまま日常生活で生かすことができます。

 

自毛が伸びて浮いてしまった部分はカットすればよいですし、自毛の抜け毛と共に自然と抜け落ちていきます。

 

以前と変わらず育毛剤を使用し続けることも問題ありません。

 

違和感の少なさやバレにくさ、対応の素晴らしさや高い技術に驚くことの方が多いでしょう。

 

またアデランスは無理な勧誘がないことでも有名です。

 

「押し切られるまま高いコースを契約させられのではないか」と不安を抱く必要がありません。

 

しっかりとユーザーに寄り添いたいという老舗のおもてなしを感じることができます。

 

やるかやらないかは自分次第。

 

踏み出した人にしか見えない景色が、きっとそこには広がっています。

 

アデランスの増毛体験を調査目的で見る

 

20代後半の僕がアデランスの増毛で救われました。

 

なぜ僕がアデランスをそこまで押すのか?

 

詳しくは下のページをご覧ください。

 

20代後半のサラリーマンがアデランスの増毛を薦める5つの理由

 

 

このページの先頭へ戻る