レディースアデランスのウィッグ「フォンテーヌイヴ」の料金、種類、付け方を徹底解剖

「そろそろ本格的に、レディースアデランスを始めようかな?」
と、考えている人はいませんか?

 

レディースアデランスは全国にサロンを構えていて、無料体験も充実した会社です。

 

老舗メーカーでありながら、毎年研究を重ねリアルな髪質を実現しています。

 

今では、トータルビューティーアドバイザーとしてレディースアデランスを利用している人も多く、年を重ねても美意識が高い女性ほどレディースアデランスを利用しています。

 

そんなレディースアデランスの中でも主力のウィッグ商品「フォンテーヌイヴ」について、今回は詳しく紹介していきます。

 

レディースアデランスの体験コースを調査目的で見る

 

 

レディースアデランスのフォンテーヌイヴは、こんな人にオススメ!

年を重ねてもヘアスタイルからファッショナブルに美しくありたい!と願う女性にぴったりのウィッグです。

 

フォンテーヌシリーズは、レディースアデランスのこだわりが詰まった商品です。

 

女性の「キレイ」をとことん追求しながら、毎年進化を遂げてきました。

 

専門のスタッフがウィッグのプロフェッショナルとして、一人一人の希望に沿った似合うヘアスタイルを提案してくれます。

 

女性のおしゃれは、髪型から決まると言っても過言ではありません。

 

薄毛の悩みによって、おしゃれの幅が狭まってしまう女性を少なくしようと、アデランスはこれまで男性主流だったウィッグを女性用に開発してきました。(現在では、女性ユーザーの方が男性ユーザーの数を上回っています!)

 

フォンテーヌイヴの特徴は、まず第一にファッショナブルなデザイン性にあります。

 

専属のデザイナーが監修したオリジナルデザインが多数用意されていて、スタイルやカラーのバリエーションがとても豊富です。

 

さらにそのウィッグを、一人一人に合わせてぴったりとフィットしてくれる専門スタッフが常駐しています。

 

レディースアデランスのスタッフは全員、理美容の国家資格を取得しています。

 

ウィッグのプロというだけではなく、その人に合った若返りヘアスタイルをアドバイスしてくれます。

 

常に最新のヘアスタイルを研究しているので、「イマドキ」のヘアアレンジを楽しめます。

 

アフターフォローが充実しているのもフォンテーヌイヴの特徴です。

 

購入後も安心して使い続けられるように、コースによって定期メンテナンスが無料で行える配慮がされています。

 

ウィッグはメンテナンスによって長持ち度も、使い心地も大幅に変わっていきます。

 

メンテナンスにかかる費用を気にしなくていいのが、レディースアデランスの強みでもあります。

 

・いつまでも若々しく、ヘアスタイルに遊び心を持っていたい。
・自分に合った、自分だけのウィッグを楽しみたい。
・アフターサービスをしっかりとしてくれるところを選びたい。

 

ウィッグに対してこのような希望を持っている人は、レディースアデランスのフォンテーヌイヴがおすすめです。

 

 

気になるレディースアデランス・フォンテーヌイヴの料金は?

フォンテーヌイヴの料金は、50?〜で17万円(税別)〜が基準となっています。

 

数字だけだとイメージが湧きづらいと思いますが、30pのものさしをイメージしてください。
30pのものさしで正方形を作っても、まだ余るぐらいの面積をウィッグでカバーできて、20万円弱でオーダーメイドウィッグを作成することができます。

 

さらにレディースアデランスでは、年会費制で着脱不要の料金システムも用意されています。

 

面積によって料金に差があり、174000円〜278000円(税別)で、月にすると2万円前後からウィッグを装着することができます。

 

さらにこの料金には、コースに応じたメンテナンス費用も含まれているので、かなりお得にレディースアデランスを始めることができます。

 

毎月美容室に行くことを考えると、頑張ってその倍の値段を出して理想のヘアスタイルを手に入れることができると思えば、けっしてバカ高い料金ではないと思います。

 

レディースアデランスは、他の増毛メーカーに比べ、メンテナンス料金も含めた金額はリーズナブルに設定されています。

 

「オーダーメイドウィッグは、ものすごく高いんじゃないの?」と不安になっていた人も、家計の範囲内で手に届く料金であることがわかれば、 少し敷居も低くなるのではないでしょうか。

 

レディースアデランスの体験コースを調査目的で見る

 

 

レディースアデランスのフォンテーヌイヴのタイプ別種類

フォンテーヌイブは、ユーザーの希望や目的に合わせて四つのタイプが用意されています。

 

<フルウィッグ>

 

ヘアスタイルを思いのままに実現するための、頭全体を覆うタイプのウィッグです。

 

<ハーフウィッグ>

 

襟足や耳周りは自分の髪を活かして、それ以外の部分をボリュームアップするタイプのウィッグです。

 

<トップピース>

 

ボリュームアップしたい部分をピンポイントで装着するタイプの、気軽にできる部分的なウィッグです。

 

<つけ毛>

 

トップピースよりももっと気軽に、ヘアアクセサリー感覚でボリュームをアップすることができるつけ毛タイプのウィッグです。

 

 

これらのウィッグをレディースアデランスでは、さらに顔の輪郭と合わせて似合うヘアスタイルをチョイスしていきます。

 

<卵型>

 

ゴージャスなロングから個性的なボブまで、どんなヘアスタイルも柔軟に対応できる顔の形です。ウィッグのバリエーションが多く選べます。

 

<逆三角形型>

 

シャープで都会的なイメージの型です。ウィッグによって都会的なモデル風の印象を与えます。ウィッグの選び方で、本来の魅力を数倍も引き立たせることができます。

 

<面長>

 

日本美人の代表の型です。古風な印象を活かしながら、選ぶウィッグによって、若々しい可愛らしさを演出することができます。

 

<丸顔>

 

最も若く見られる型です。持ち前のキュートさを活かしつつ、選ぶウィッグによって親しみやすいアイドルタイプか、大人っぽいヘアアレンジなど幅広く楽しむことができます。

 

<ベース型>

 

顔のたるみが出にくく、いつまでも年齢不詳の印象を与える型です。ウィッグの選び方で、少年ぽさが残るアスリートタイプを演出することもできますし、エキゾチックな新しい印象を演出することもできます。

 

 

このように選ぶウィッグの種類や、元から持っている顔の輪郭を総合して判断していくのが、フォンテーヌイヴの強みでもあり楽しさでもあります。
これまでの固定観念を覆しながら、新しい自分と出会うことができます。自分でも気がつくことがなかった魅力を、ウィッグによって引き出すことができます。

 

レディースアデランスの体験コースを調査目的で見る

 

 

レディースアデランスのフォンティーヌイヴの装着方法

フォンテーヌイヴは初めての人でもコツをつかめば、簡単に装着とヘアセットを行うことができます。

 

ウィッグの種類によって方法は変わりますが、代表的なつけ方をフルウィッグを例にして紹介していきます。

 

<つける前に>

 

フルウィッグをつける前に、ウィッグ自体を全体に軽くブラッシングしてスタイルを整えておきます。
この際ウィッグの静電気が起きにくい、レディースアデランス専用のブラシも売られているので、持っているとより綺麗な仕上がりになります。
ロングヘアや、自髪の部分のボリュームが多い人は、事前に専用のネットで自髪をまとめておきましょう。

 

<つけ方>

 

ウィッグの前後を確認して、後方の襟足部分を両手で持ちます。この時点では、ワンタッチストッパーは全て開いておきます。
ウィッグの前の部分を額に掛けるようにあててから、後ろにずらすようにつけていきます。額にかける時に少し深めにあてるのが、スムーズにポジションを保つポイントです。

 

ロングウィッグの場合は、左右の耳に当たる硬い部分を持って、一度頭の後ろに持って行った方がつけやすいです。
あとはウィッグの前の部分を額に深めにかけるようにあててから、後ろにずらして装着していきます。

 

<調整>

 

前の額の部分は、生え際から1〜2p後ろになるぐらいの位置が自然に見えます。
次にウィッグのベースが耳にかぶっていないかを確認しましょう。
襟足は引っ張りすぎず、軽く触れる程度が理想です。左右対称になっているかを併せて確認しましょう。
最後に左右の位置が同じか、両耳のワイヤー部分が外側にそっていないかなどを確認します。

 

<お手入れ>

 

日頃のお手入れがウィッグを長持ちさせるのに大切になっていきます。
レディースアデランスが推奨する専用のシャンプーとトリートメントを使用します。
使用するのはお湯ではなく水です。シャンプーやトリートメントは、洗面器一杯に対して大さじ一杯が目安です。
シャンプー前にもブラッシングをして、しっかりと埃やもつれを落とします。ストッパーはすべて閉じて洗ってください。
水に専用シャンプーを入れて泡立てて、指先で軽く押し洗いをします。
水を替え押しすすぎをしながら、十分にすすいでいきます。毛が絡んでしまう恐れがあるので、ゴシゴシともみ洗いするのはやめましょう。
専用トリートメントは溶かした水に2〜3分浸し、軽くすすぐだけでOKです。
洗い終わったら乾いたタオルで軽く押さえながら水気を取り、室内で自然乾燥させます。(サイバーヘアを使用しているウィッグは、ドライヤーをかけても大丈夫です。)
乾燥したら軽くブラシで整えて終了です。よく乾かないうちにブラシを通してしまうと、カールが伸びてしまう原因になります。
自宅でのメンテナンスは、1週間〜10日に1回のペースが理想です。

 

さらに進化しているレディースアデランスフォンテーヌイヴの6つのメリット!

フォンテーヌシリーズの中でも、フォンテーヌイブは長年の研究と最新の特許技術が、多くの人の不安や悩みを解決しています。

 

<色合い>

 

クチュールブレンドカラーといって、ユーザー一人一人の髪色や希望に合わせたウィッグを多彩に用意しています。
11色以上の毛色と4種類の毛質をブレンドさせて、カラーリング前後の髪色の変化の対応や、天然毛髪の質感や風合いをリアルに再現しています。

 

<つむじのボリューム>

 

クチュールブレンドカールという特許技術で、小さいカールが大きいカールを支えてふんわり感を長続きさせてくれます。
手ぐしで整えるだけでふんわりと元のスタイルに戻ることもフォンテーヌイブの強みです。
気になる頭頂部や後頭部を効果的にカバーして、ふんわりとした若々しいシルエットを作り出します。

 

<手軽さ>

 

髪の流れと違う方向から髪を挟み込むようにする形状のストッパーを使っているため、固定力があり長時間の装着でも安心して快適な着け心地を保ちます。
片手でポンとのせて指一本でピタッと留めることができます。

 

<ボリュームキープ>

 

人工毛髪を支えるように吸水性の低い異素材の毛髪を入れています。このため一日中ふんわりとしたヘアスタイルをキープでき、根元からしっかりと立ち上げたまま持続するので、湿気が強い日でもペタッとなることはありません。

 

<つけ心地>

 

ソフトタイプのひし形ネットで、樹脂加工を最小限に抑えています。柔らかさに優れた心地よい装着感で、蒸れることなく快適に過ごすことができます。

 

<生え際の前髪>

 

特殊加工によって、地肌からのめくれやそりを防ぐことができるウィッグです。
フィット感が高く、浮いた印象を与えることがありません。ウィッグとの境目が分からないように、おでこの生え際を波形にデザインしたラインを使っています。

 

 

まずはレディースアデランスのサロンでフォンテーヌイヴの無料体験から!

レディースアデランスでは、オーダーメイドウィッグの試着や相談、見積もりを全て無料で行ってくれます。
数あるオーダーメイドウィッグの中で、現在の自分の薄毛の状況や、目指すヘアスタイルなどを考慮して、どれが一番適しているかをカウンセラーが冷静に分析して判断してくれます。

 

実際にフォンテーヌイヴを着用してみることで、装着感や見た目の印象などを体感することはとても大切です。
さらに多くの人が不安に思っている「勧誘」についてですが、レディースアデランスでは「ユーザーの希望第一」をモットーにしているので、無理な本契約への勧誘を行うことはありません。(多くの人の口コミでも、このことは話題にあがっています)

 

「どのぐらいの料金になるか、見積もりだけ出してほしい。」
「体験に行ったら、契約しないと悪いかな?」
という不安を抱いている人も、安心してレディースアデランスの無料申し込みを行ってみてください。

 

無料体験の申し込みはフリーダイヤルか、公式サイトの専用フォームからいつでも行うことができ、希望のサロンを選択することができます。
ウィッグは特別なものではなくて、おしゃれを楽しむ一つのアイテムとしてぐんと身近なものになってきています!

 

レディースアデランスの体験コースを調査目的で見る

 

 

このページの先頭へ戻る